2015年01月26日

ちくわちゃんが旅立ちました

みなさんには突然の報告となってしまいますが、去る1月20日、ちくわちゃんが痙攣を起こして亡くなりました。
私にとっても、突然のことでした。

少し前に、右目に続いて左目のまぶたからも出血があり、腫瘍の拡大による皮膚の裂傷が疑われていました。(爪で引っ掻いてしまった可能性もありますが)
少しずつ、お薬が効きにくくなって来ているのかも知れない…とは思っていたのです。
ただ当日は食欲もあり、朝は私の膝の上で撫でてあげるとゴロゴロと喉を鳴らして喜んでくれていました。
ですから、ちくわちゃんの痙攣を見たとき、驚きはしましたが、痙攣が起こった時に…と病院から渡されていた座薬を入れて、治まったら、明日病院へ行こうと考えていました。
しかし、ちくわちゃんの体をさすりながら待っていてもなかなか治まらず、しばらくすると、段々動きがなくなって…そのまま息を引き取りました。

まるで嘘のようでした。
信じたくなくて、まだ温かいちくわちゃんを抱いたまま、夜中にバカみたいに大声で泣いてしまいました。
ちくわちゃんは動かないままでした。

でも、ちくわちゃんを、ひとりでは逝かせたくない。
ちゃんと看取ってあげたい。
リンパ腫がわかってからの、私の願いに、ちくわちゃんが応えてくれたのかも知れません。
最期をちゃんと暖かい部屋で、私の腕の中で迎えさせてあげられました。


jasさんが下さったとても綺麗なお花と大好きだったご飯に囲まれて、ちくわちゃんは旅立ちました。
ありがとう、ちくわちゃん。
本当によく頑張ったね。
一緒に過ごした日々のこと、ずっと忘れないよ。











jasさんのブログ うさぎtoしあわせ
12月のカンパ収支報告を上げてくださっています。






同じカテゴリー(にゃんこ)の記事画像
おかげさまで年を越せました
ちくわちゃんの現在と、ご支援のお願い
のら猫ちくわ 退院と再入院、そしてその後
野良猫ちゃん保護 その後
野良猫さんを保護しました
同じカテゴリー(にゃんこ)の記事
 おかげさまで年を越せました (2015-01-05 21:36)
 ちくわちゃんの現在と、ご支援のお願い (2014-12-13 10:31)
 のら猫ちくわ 退院と再入院、そしてその後 (2014-12-06 17:25)
 野良猫ちゃん保護 その後 (2014-11-18 12:54)
 野良猫さんを保護しました (2014-11-09 02:31)

Posted by てりぶる  at 02:35 │Comments(2)にゃんこ

この記事へのコメント
ちくわちゃん、なまけうさぎさん、お疲れ様でした。
ちくわちゃんも苦しい闘病生活でしたが、なまけうさぎさん始め有志の皆さんに愛情を注いでもらい、暖かい加護の元で生きられたので幸せだったと思います。
どうかお気を落とさずに。
Posted by ななし at 2015年01月27日 12:44
ななしさん、コメントありがとうございます。
ちくわちゃんを保護してから、たくさんの方が支えてくださっているのを実感することが多かったです。
みなさんの温かい思いは、きっとちくわちゃんにも伝わっていたと思います。
Posted by てりぶるてりぶる at 2015年01月28日 00:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。