京つう

  ペット  |  中京区

新規登録ログインヘルプ



2014年11月18日

野良猫ちゃん保護 その後

保護した猫ちゃん、一緒に保護した「うさぎtoしあわせ」のjasさんが「ちくわ」と名前をつけてくれました。
ちくわカラーだから…かわいいお名前もらいました。

こてまでの経緯を、jasさんがまとめてくださっています。
http://blue1028fleur428.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

わたしはtwitterで随時写真などで報告していますが、改めてブログにも書いておきます。


ちくわ入院エリカラちくわ入院中ごはんを食べた日ちくわ入院中おねむちくわとごぼ天


病院での検査の結果、猫エイズ陽性。扁平上皮癌(簡易検査)。
多分、男の子。

一時は衰弱がひどい上に全くごはんを食べず、このまま逝ってしまうのでは…と心配でしたが、なんと、回復してごはんを食べてくれるようになりました!
いきなり食べたからか、種類が合わなかったのか、最初の2日ほどはひどい下痢をしていたそうですが、病院スタッフさんがごはんを工夫してくださって、収まってきたようです。
ケージの中が殺風景だったので、まくらにもなるし…とぬいぐるみを入れてみました。
ちくわの相棒ということで、名前はごぼ天ちゃんです。

そして17日。


今までずっとうずくまっていたのに、この日はかなり動いてくれて、鳴き声を初めて聞きました!
そして、目の前で食べてくれた!
うれしかった〜!


今回初めて猫ちゃんの病気について調べたのですが、猫の癌は治療が難しいんですね。
まちねこのおうちさんにもアドバイスいただいているのですが、抗がん剤が効きにくいそうです。
ただ、病理検査に出せば、効きやすいお薬がわかるとのことです。

放射線治療は、やっている病院が大阪、岐阜、三重など遠方で、しかも費用がかなりかかる。
週一で通う必要があり、安くても1回4万前後(記憶あやふや)?
先生の説明を聞いていると、現実的なのは、温熱療法(レーザー)と抗がん剤の併用でしょうか。
治療は苦しいばかりと思ってましたが、うまくやればQOLが向上できるそうです。

先生やjasさんとよく相談して、今後のことを決めようと思います。


Twitterでは随時様子をあげていますので、良かったらそちらもご覧ください。うさぎ里親募集中の子の近況や、他にも色々つぶやいてます。
https://twitter.com/terribunny



同じカテゴリー(にゃんこ)の記事画像
ちくわちゃんが旅立ちました
おかげさまで年を越せました
ちくわちゃんの現在と、ご支援のお願い
のら猫ちくわ 退院と再入院、そしてその後
野良猫さんを保護しました
同じカテゴリー(にゃんこ)の記事
 ちくわちゃんが旅立ちました (2015-01-26 02:35)
 おかげさまで年を越せました (2015-01-05 21:36)
 ちくわちゃんの現在と、ご支援のお願い (2014-12-13 10:31)
 のら猫ちくわ 退院と再入院、そしてその後 (2014-12-06 17:25)
 野良猫さんを保護しました (2014-11-09 02:31)

Posted by てりぶる  at 12:54 │Comments(0)にゃんこ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。