京つう

  ペット  |  中京区

新規登録ログインヘルプ



2017年09月03日

ジョージくんトライアル開始!

ジョージくん、本日からトライアルに入りました!
期間は2週間の予定です。
移動はものすごく緊張しちゃったけど、優しそうなご家族で良かったね(*^^*)

お気に入りの100均水切りカゴに入ったら、少し落ち着いたようです。
牧草とアルファルファキューブをポリポリ食べていました。

うんちとチッコが出て、お水を飲めたご報告が早めにあるといいな〜。



  


Posted by てりぶる  at 13:58Comments(0)うさぎ里親募集

2017年08月23日

ジョージくん、トライアルへ!

フレッドくんとジョージくんのお見合いがあり、ジョージくんのトライアルが決まりました!
このまま良いご縁として繋がりますように。

お見合いの時はちょっと緊張したけど、ナデナデしてもらって良かったね。


フレッドくんは引き続きこちらで募集中!
もしくは、ブログの「オーナーへメール」から里親希望の旨書き添えてご連絡ください。
ちょっとだけ人見知りしますが、慣れれば毎日元気に遊び、ぷるるんうれしジャンプも披露してくれますよ。



お見合いに来られたうち一組はご辞退されたのですが、お見合いのときのお子さんの様子から、うさぎさんにストレスになってしまいそうだから……ということでした。
お子さんがいるご家庭で「こどもが欲しいと言っているから」「情操教育に良いから」といううさぎ側の事情を考慮しないご応募はお断りしていますが、今回は親御さんがうさぎのことを考えて、慎重に見極めてくださったと思います。
いつか、よいご縁に巡り会えますように(^^)



  


Posted by てりぶる  at 00:45Comments(0)うさぎ里親募集

2017年08月13日

おかえりシナモンくん!

ゴールデンウィークからイベント参加のため「うっとこのこ」 さん預かりとなっていたシナモンくんがなまけうさぎに帰還しました!
うっとこのこさん、お世話になりました。m(_ _)m




私の方は介護していたわたこちゃんが亡くなり、シナモンくんは食欲減退と脱水が見られたため通院生活に……と色々あり、シナモンくんの大阪滞在が予定よりも長くなりました。

現在は、注意は必要ですがすぐに通院の必要はないようです。
これからも健康に気をつけて長生きしようね!




  


Posted by てりぶる  at 19:43Comments(0)うさぎ里親募集

2017年08月08日

淀川河川敷のうさぎたち

淀川で花火大会があった日、河川敷にて放浪しているうさぎが2匹発見されました。
同日夜に、発見者さんと SAVE THE RABBITS のみなさんがそれぞれ現場に急行されたところ、なんと2匹どころか6匹も、保護されたのです。

詳しく顛末はSAVE THE RABBITS さんのブログをご確認ください。
河川敷にうさぎ6匹見つかる。

保護されたうさぎさんたちの新しいおうちが見つかるまで、医療と健康と生活のためにお金が必要です。
怪我をしている子もいるので、高額の医療費負担が予想されます。

ご支援をいただける方は、STR さんのサイトをお読みになったうえで、指定の口座にご入金をお願いいたします。

勝手ながら、こちらにも口座情報をコピーしておきます。

◆ゆうちょ銀行
【店名】四〇八(読み:ヨンゼロハチ)
【店番】408
【普通 口座番号】4490409
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)



数が多く、保護後にペレットも食べなれている様子であることから、今回は脱走ではなく人間による遺棄ではないかと推察されますが。。。
動物の遺棄は犯罪です!!!!!


罪のないうさぎたちは幸せになる権利がある!
保護されたうさぎさんたちが、みーーーんな、すてきな里親さんと出会えますように。






  


Posted by てりぶる  at 03:20Comments(0)保護活動

2017年08月05日

動物病院での出会いから

昨年かかりつけの動物病院の待合室で出会ったうさぎさんポコちゃんとそのご家族。

その時に保護活動のこともお話したのですが、あれからポコちゃんが亡くなり、手元にあるペレットや牧草をご提供くださいました。ありがとうございますm(_ _)m



まだ病院の前を通りかかると泣いてしまうと、お母さん。
わたしも先月わたこちゃんを亡くし、お気持ちがよくわかる……。

いただいたごはん、しっかりうさぎさんに食べてもらいますね。
ポコちゃんありがとうね。



  


Posted by てりぶる  at 06:20Comments(0)保護活動

2017年08月02日

いたずら兄弟、健康診断へ(フレッドくんとジョージくん)

毎日とても元気な兄弟ですが、念のため健康診断に行ってきました。

体重は約1.2kgで、ジョージくんのほうが少しだけ重いようです。

ふたりとも、どこも異常なし!
性別も改めて確認しましたがちゃんと男の子の印がありましたよ〜。

しかし、体の大きさに比べてタマタマがまだあまり降りてないんですよね。
2〜3ヶ月と聞いているけど、1kg超えてるし2ヶ月ってことはないだろうと勝手に思ってたんですが……案外若いのかも。

それにしても、ふたりともビビるビビる(笑)

キャリー奥にへばりつくジョージくん


さっきまでフリーズしていたフレッドくん




何はともあれ、健康で良かったです!



  

Posted by てりぶる  at 04:14Comments(0)うさぎ里親募集

2017年07月26日

フレッドくんとジョージくん、里親さん募集中!多頭崩壊現場から来たこうさぎ兄弟

新しい保護っこがやってきました。

まだ2~3か月のオスの兄弟とのこと。とっても仲良しで見ているだけでニヤニヤしちゃう。







しかし残念ながら3日目ぐらいに、追いかけっこ→マウンティング→喧嘩になってしまい、急きょ別ケージ、別へやんぽタイムに。
束の間の仲良し兄弟タイムでした。うーむ成長は喜ばしいけど、正直もうちょっと仲良し状態を見ていたかった!

それではひとりずつご紹介です。


フレッドくん
■月齢 推定3か月ぐらい
■健康状態 体重約1.1kg(どんどん成長中)。お水をたくさん飲むのでおしっこの量が多いです。
■性格・特徴 右耳はロップイヤー、左耳は立ち耳状態です。人懐っこく好奇心旺盛で、いつも元気いっぱいです。


お耳が特徴的


たくさん走ったら疲れちゃった


かじり木あると落ち着く〜

ジョージくん
■月齢 推定3か月ぐらい
■健康状態 体重約1.1kg(どんどん成長中)。よく食べよく出し、健康です。
■性格・特徴 比較的おとなしく、少し怖がりさんです。トイレは現在トレーニング中。


のび~


もぐもぐ


かわいいおちりアピール


一部の方はおわかりかと思いますが、仮名は某魔法使いのイタズラ双子兄弟からもらいました。

里親ご応募に関するお問合せは、当ブログの「オーナーにメール」からか、後日アップする「ペットのおうち」での募集記事からご連絡ください。
お見合いとお届けは実際に顔を合わせて行いたいので、遠距離の方は申し訳ありませんがお断りすることがございます。


ふたりに本当のおうちが見つかりますように!

  


Posted by てりぶる  at 21:37Comments(0)うさぎ里親募集

2017年07月20日

わたこちゃんのこと

しばらく放置してしまってすみませんでした。
twitterinstagramのほうはぼちぼち更新しておりましたが、ブログしか見てないよという方、ごめんなさい。

3年前に保護し、2年前にうちのこになったわたこちゃん(3歳半♀)が、6月8日に月に帰りました。
かわいいかわいい、愛しい私のわたこちゃん。
よく頑張ったね。本当にありがとう。


お知らせを書こうとすると、どうしても思い出して涙が出てきてしまい、ご報告が送れてごめんなさい。
このたび新しい保護っこもやってきましたので(別途お知らせします)、気持ちの整理をつけるためにも記事アップします。
長くなりましたが、もしお時間があれば読んでいってくださるとうれしいです。


わたこちゃんは、生まれてから半年間、繁殖業者でキャリーしか住まいを与えられず、開帳肢も発見されず、ダニ・真菌で被毛も皮膚もボロボロになっているところを、箱うさぎさん経由でうちにやってきました。
その後適切な医療処置を受けて健康状態は改善し、開帳肢による不自由やお尻の汚れなどはあるものの、とても元気に過ごしていました。
そして、うちの子になった経緯はこちらで書いたとおりです。


不調になることもほとんどなかったのですが、昨年末ごろから開帳肢だった後ろ脚の麻痺と変形が顕著になってきました。
同時に体重が減少してきたので、かかりつけのどうぶつ病院へ通院していました。


今年の2月ごろからは自力でご飯を食べたり水を飲んだりが難しくなってきて、足も動かなくなったため、寝たきり状態に。

障害がありながらも、ずっと自分の足で自由に行動してきたわたこちゃん。
あまりベタベタさわられるのが好きではなく、なでなでが嫌なときはうさパンチしたりしてました。
でも、寝たきりになって、お世話のために体をさわってもあまり抵抗しなくなり、なでなでにウットリしてくれることも増えました。
しんどければ強がる必要はないものね。家族だもん。
介護は大変だけど、ふれあいが増えたことは、嬉しかったな。


その後は食欲が不安定になり、強制給餌をするようになりました。
調子が良い時は、ふやかしたペレットをスプーンであげたり、お団子にして置いておくと自力で食べられたけれど、そうでない時は、流動食にしてシリンジで強制給餌。
なんとか体重と体力を維持するため、わたちゃんのためと思っても、嫌がるのに無理に食べさせるのは、つらかったな。
わたちゃんごめんね。


病院で点滴を受け少しずつ回復ということが何度かあり、体重が少し増えたと思ったらまた戻るの繰り返し。
それでも、病院での処置で回復出来ていたんです。


ただ、6月の食欲不振は、点滴しても良くならない。
強制給餌も、飲み込む力がないのか口にいれでも出てきてしまいます。
息もあがって呼吸が苦しそうで、「今回はいつもと違う」と感じました。


危険な状態になってからは毎日、隣で眠りました。
「ずっと一緒だよ」と話しかけました。


うさぎさんの場合、色々検査をして原因がもしわかっても、できる治療、有効な治療の選択肢は犬猫よりずっと少ないです。
検査をすること自体がストレスだったり体に負担をかけて、命を縮めてしまう懸念もあります。
少しでも苦しい状況をやわらげたいと思い毎日病院で点滴を受けましたが、正直、無理に命をつなぎとめているのではないか?それは私のエゴではないか?と自問自答していました。


そして3日後、私になでられながら、静かに息を引き取りました。
3日もがんばってくれたんです。
わたちゃん、本当にありがとう。
ふわふわで暖かい、可愛いきみのこと、ずっと忘れない。


見守ってくださった皆様、家族(もちろんこつぶくんも)、お世話になった動物病院の皆様、感謝申し上げます。










  


Posted by てりぶる  at 04:05Comments(0)うちのこ

2017年02月01日

現在、熱烈里親さん募集中!シナモンくんとスウちゃん

現在なまけうさぎより里親さんを募集中のうさぎさんたちです。

【シナモンくん】
「ペットのおうち」募集ページ
http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn105143/
こちらにて、募集条件などをご確認ください。

7歳になってもキュートで元気なシナモンくん。普段はあまりベタベタ触らせてくれないので、名前を呼んで走って来てくれたときの愛らしさはひとしおです!
前の飼い主さんとは止むを得ない事情でお別れすることになった子です。今度は一生一緒にいられるご家族と幸せになってほしい!

【スウちゃん】
「ペットのおうち」募集ページ
http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn129473/
こちらにて、募集条件などをご確認ください。


昨年10月に出産してから最近不妊手術を受けました。お上品でシュッとしたお顔立ちの美人うさぎさんです。しかし隙あらばケージから脱走し、お部屋を駆け回るお転婆なところも、また可愛らしいのです。

お問い合わせは「ペットのおうち」の募集ページ、または当ブログの「オーナーにメール」から、メッセージをお送りください。


  

Posted by てりぶる  at 19:50Comments(0)うさぎ里親募集

2017年01月13日

幸せパルくん、里親さん決定

夏に保護されたパルくんですが、去勢手術後の11月に、素敵なご縁で優しい里親さんご家族のもとへ旅立ちました!











写真からも、パルくんが大事にされて安心して暮らしている様子がわかりますね(*^^*)
こういう写真をいただくと、保護活動して良かったなあと心から思います。
里親さんのメッセージも、いつも本当に幸せそうなんです(^o^)

いただいた年賀状にも、パルくんご新しい家族として紹介されていました。
本当の家族が見つかったんだね。ずっとずっと幸せに!





  

Posted by てりぶる  at 20:39Comments(0)幸せうさぎ

2017年01月10日

里親さんが決まったウニくん!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!

昨年はせめて1ヶ月に1回ぐらいは何もなくてもブログ更新しようとひっそり思っていたのですが、ありまくりだった10月以降もあの有様でございました。

なんか…Twitterやinstagramの投稿をうまいことブログに貼り付ける方法を探したいと思います。

さてさて、10月に去勢手術をしたウニくんですが、11月に里親さんが決定いたしました!
高齢(7歳)のウニくんですが、介護がはじまっても大丈夫という理想的な里親さんとご縁があり、とても嬉しく思っています。

幸せウニくんの画像を里親さんのtwitterよりお借りしました!






去勢手術のあとでも、うちでは色んなところにオシッコしちゃってましたが、お引越し後はそんなことはないそうです。
周りに他のうさぎさんがいないので、マーキング必要なしと思ったのかな?
とにかくご機嫌に過ごしているようです。
初めてウチに来た時も全く動じなかったけど、今回なんて移動のバスの中でも、牧草をむしゃむしゃ食べていたものね。
移動2日目から、お腹見せてゴロンしていたし…順応性の高さがハンパないウニくんなのです。


今回のご縁にはなんともありがたい力が働いていたかも知れません……。
というのも、里親さんのおうちが、ウニくんの縁結びのお守りを買った大きな神社に通じる道にあり、しかもその分社がすぐ近くにあるとのこと!
きっと神様が引き寄せて下さったんですね。お礼に行かねば!!!

かわいいウニくん、いつまでも幸せにね(*^^*)



  

Posted by てりぶる  at 02:25Comments(0)幸せうさぎ

2016年11月13日

スウちゃんベビーの里親募集を開始しました!【決定済】

2017年1月現在、6匹すべて里親さんが決まりました!


早いものでもうすぐ生後6週間!
うさぎらしい体つきになり離乳時期が近づいていますが、ベビーたちはまだまだスウかあさんのおっぱいが恋しいようです。




そんなベビーたち、里親さんの募集を開始しました!

http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn135980/

当ブログから「オーナーにメッセージを送る」からお問い合わせいただくことも可能です。

デリケートなベビーたちですので譲渡条件はやや厳しくなっております。

幸せうさぎさんになれるように、家族として大事に育てていただける方のご応募をお待ちしております!







「あたらしいおうち、どこかな〜」




  

Posted by てりぶる  at 18:54Comments(0)うさぎ里親募集

2016年10月19日

スウちゃんがママになりました!

先日保護されお預かりしたスウちゃんが10月6日に出産しました!




突然巣作りを始めて30分後に出産。
情けないことに全く予想していなかったのでパニックになりましたが、なんとか6匹、無事に育っております。
アドバイスしてくださったり、支援してかださったみなさんのおかげです!ネットがなければもっと苦戦していたはず。感謝にたえませんm(_ _)m

強制授乳や人口授乳など、貴重な経験もさせてもらってます。
よかったら「なまけうさぎ」で検索してtwitterで過去ツイート辿ってみてくださいね。
namakeusagiの名前でinstagramもたまにやってますヨ。






  

Posted by てりぶる  at 01:44Comments(2)うさぎ里親募集

2016年09月23日

そして新入りちゃん 岐阜から!

岐阜から来た新入りちゃんたち。少し慣れてきました。

コウちゃん♂



スウちゃん♀



また詳細まとめてペットのおうちから募集をかけます!


  

Posted by てりぶる  at 22:16Comments(0)うさぎ里親募集

2016年09月23日

ピノちゃん里親さん決定!わさびちゃんに♪

ピノちゃん、正式に譲渡がきまりました!
新しい名前は、わさびちゃん♪
もともと人懐こいわさびちゃん、お兄ちゃんととっても仲良しです。
ずっとずっと幸せに!








  

Posted by てりぶる  at 22:12Comments(0)幸せうさぎ

2016年09月08日

ピノちゃんトライアル中




ピノちゃんがトライアルに行きました!
小学生のお兄ちゃんにとーっても愛されて毎日ラブラブ〜♡

  


Posted by てりぶる  at 01:32Comments(0)うさぎ里親募集

2016年08月21日

新入りさんたち、里親さん募集中!パル&ピノ

新たにやってきたかわいいちびっこたち、里親様募集中です〜。

◆パルちゃん


アイスクリームのPALMから名前をもらいました。
体重740g、どんどん成長中。ちょっと怖がりさんですが、へやんぽでは走り回って元気さアピール!
お鼻にあるピンクの三角模様がチャームポイントかな?
募集ページへ(ペットのおうち)

◆ピノちゃん


アイスクリームのPINOから名前をもらいました。
体重830g、ぐんぐん成長中。好奇心旺盛で、じっとしていると膝に乗ってきたり背中を登ってきたりします。
グレーの瞳とオレンジのダッチ模様がとってもキュート。
募集ページへ(ペットのおうち)


里親になりたい方は、ペットのおうちからご応募いただくか、ブログの「オーナーにメール」(PCの方はサイドメニュー、スマホ・タブレットの方はオーナープロフィールから)、もしくはtwitterのリプライでご連絡ください。


↓引き続き募集中!

◆ウニくん ホランドロップ
http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn121819/
◆シナモンくん ネザーランドドワーフ
http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn105143/

よろしくお願いします!  


Posted by てりぶる  at 15:19Comments(0)うさぎ里親募集

2016年07月14日

現在里親様募集中、シナモンくん&ウニくん

ブログ書かなきゃ〜と思って、思い続けて半年くらい経つので、まあブログ向いてないのね……と少し感傷に浸るなまけうさぎです、みなさまお元気でしたか。

とりあえず本日は、ブログリハビリということで現在里親さん熱烈募集中のカワイコちゃんたちの宣伝です。

ネザーランドドワーフのシナモンくん
募集ページ : http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn105143/ (ペットのおうち)




動いてるところもどうぞ。



ホランドロップのウニくん
募集ページ : http://www.pet-home.jp/small/kyoto/pn105144/ (ペットのおうち)




こちらも動画アリ。


ぜひともよろしくお願いいたします!


  


Posted by てりぶる  at 23:56Comments(0)うさぎ里親募集

2016年01月26日

里親さん決定 なっちゃん改め豆千代ちゃん

新年のご挨拶もしないままこんなに時が過ぎてしまった虚無感に襲われております、なまけうさぎです。

昨年は出会いや別れがたくさんあり、色々と考えた年でした。今年も、ささやかながら、不幸なうさぎさんや動物たちが少しでも幸せになれるような活動を続けたいと思います!
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

さて、ブログでのご報告が遅くなりましたが、なっちゃん、無事に里親様が決定しとても幸せに暮らしています!

ひめちゃん(現梅子ちゃん)の里親さんが、もう一匹とおっしゃってくださったのです。豆千代ちゃんという粋な名前ももらいとてもかわいがってもらっています。

そんな幸せな日々に大事件が!
なんと!!

豆千代ちゃんは
豆千代くん(♂)
だったのです……!!

健康診断で発覚したのですが、これには里親さんも私もびっくり。

しかし里親さんは性別関係なく家族だからと即座に受け入れてくださいました。

今では、盛大に暴れたり(笑)、梅子ちゃんとサークル越しにいちゃつく毎日だそうです。

豆千代くん、ずっとずっと幸せに!


クリックで拡大








  


Posted by てりぶる  at 00:31Comments(0)幸せうさぎ

2015年11月19日

【うちのこちゃんのお知らせ】こつぶくん&わたこちゃん

お久しぶりでございます。


こつぶくん♂ 2013年6月生 不正咬合、軽度の開帳肢矯正済み


わたこちゃん♀ 2013年11月生 開帳肢


ながらく在籍していた二匹。ご報告が遅れましたが、うちのこになりました!

本来里親募集のためにお預かりした子は自分の子にしないと思っていたのですが、それを翻したのにはいくつか理由があります。

2013〜2014年の年末年始、薬を飲まないと寝られないくらい不安になるトラブルに巻き込まれました。
(今は詳しくは書きません)
なんとか2月には一応解決したのですが、精神的にも身体的にも疲弊しきって、ダメージが長引きました。

定期的に病院通いが必要なこつぶくんと、長毛で開帳肢のためお世話が難しいわたこちゃん。
条件が厳しいので、里親さんのお話が周囲で持ち上がっても結局成立せず、あまり積極的に募集をかけられずにいました。
長くうちにいたため、私にも懐いていました。
ボロボロの精神状態だと、そういう子を里子に出すと考えるのがとても怖かった。
改めて書くとかなり自分勝手な理由で恥ずかしいのですが。

そして、ちくわちゃんとちゃちゃちゃんの死もきっかけでした。


私が保護活動を始めたのは、先代のうさぎ・たんぽぽちゃんを亡くしてからすぐでした。
もう大切な子を失う辛さを味わいたくない。
でも、おうちを探しているうさぎさんはたくさんいる。
一時預かりの里親さん探しなら、いつか失う怖さには怯えずに、幸せになるうさぎさんを送り出せる。
そんな甘えた考えが頭の隅にありました。

しかし、私の甘えを戒めるかのように、今年の1月にちくわちゃん、ちゃちゃちゃんを3月に、立て続けに亡くしました。
ちくわちゃんは、保護した時は全く予想していなかった重い病気だった。
ちゃちゃちゃんは、まだ小さく里親さんも決まったところだったのに救えなかった。
非力な自分が情けなく、本当に辛かった。
打ちのめされました。

でも日が経つにつれ、これはふたりが「命と向き合うことから逃げてはダメだよ」と教えてくれたのではないか、と思うようになりました。
動物と暮らすなら、いつかは里子に行く子でも、うちのこでも、命と正面から向き合うことは避けられない。

だから、いつかはこつぶくんやわたこちゃんを送り出す未来があるとしても、それに向き合おうと決心出来ました。
ちくわちゃん、ちゃちゃちゃん、本当にありがとう。
おかげで久しぶりに小さな家族が増えました。

その後、結局保護活動は少しセーブしようと思ったものの、無理はしない程度に続けております。
サボり気味のブログに書いているとおりです笑

こつぶくんとわたこちゃんは、以前より甘えてくれるようになって、益々かわいいです。


ちくわちゃんとちゃちゃちゃんに心から感謝しつつ、うちのこたちを大事にしつつ、これからも保護活動を続けます。
お世話になってるみなさん、これからお世話になるかも知れないみなさん、よろしくお願いしますm(_ _)m












  


Posted by てりぶる  at 08:15Comments(4)幸せうさぎ